仙台七夕

七夕

たくさんの想いをこめて 今年は特別な仙台七夕でした

仙台七夕

心配された六魂祭のような混乱もなく終わった仙台七夕ですが、今年はいつもと違う七夕飾りが多かったです。
毎年、千羽鶴や鶴を使った飾りが多いのですが、いつもより多かったのはたんざくの数。
そして書かれていた言葉は、鎮魂、平和、笑顔、普通の生活を願うものばかり。

どうかこの想いが届き一日も早く落ち着いた元の生活が取り戻せるといいですよね。

…五山の送り火の件を耳にして余計そう思った週明けでした。。。
関連記事

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ にほんブログ村 写真ブログへ  ランキング参加中。ポチっ☆とお願い致します♪
にほんブログ村

コメント

No title

かぴさん こんにちは。
元気ですよ^^ 少々暑さでバテ気味ですが(笑)
閉じこもっていても仕方ないですしね、息子も忙しいようなので一人で動くことにしました。
地震、なんだか日本中に散らばってますよね。
あちこち揺れて心配です。
今日は鎮魂の花火が打ち上げられました。
5ヶ月だなんて、いつもなら長いように思うのに、なんだか先週かそこらのような気すらします。
10年、20年かかるかもしれませんが、子供達にとって明るい未来のある東北であってほしいと思います。

かぴさんも素敵な写真撮られてますよね。
色具合いがいつも素敵で羨ましいです。
最近、まともに考えて撮ることを忘れている私…いつもバタバタとただシャッターをきっている気がします。
少し落ち着いてちゃんと撮りたいものです。

またまたお久しぶりです。お変わりなく、お元気に過ごされてますか?最近はお出かけをされてるようで、また写真を色々と見られて嬉しいです(^ー^*)
明日で震災から5ヶ月になりますね。私はとっても早く感じます。最近こちらでも、小さな地震が多々ありますよ…。とにかく早く復興すること、心もリラックスできる日が早く来ることを星に願いたいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する