晴れ 時々 着物

母の着物
大きいつづらと小さいつづら…桐の箱は宝の山♪



気持ちよく晴れた午後。 母の紬の着物を探して、桐の箱内の大捜索!
桐の2段箱を3つ、お茶箱2つ…結局、それだけ開けてもお目当ての紬の着物は出てこなくってちょっと残念。
けれど…私でもよさげな母の着物が数点私の方がちょっと背が高くて、腕が長い分、裄(ゆき)が短い感じ…
祖母は「これくらい」と言うけれど…やっぱりちょっと気になる長さ。

母の絵羽織や綺麗なピンクの羽織もあったけど、時代が時代…ちょっと短い。
今はやっぱり長羽織。やっぱり一つは自分にあった長さの羽織を買わなきゃ着て歩けないかな。
でも、ちりよけ&雨コートになる薄手のコートが出てきました。
これはLサイズだから私にぴったり♪

自分の小紋が欲しいな~と思った晴れの午後。せっかくだから虫干しをすることにしました。
写真は見つけた母の着物の一部。ちょっとシミが気になるので一番気に入ったものだけシミ抜きに出してみることに。
うまく綺麗になるといいな♪ …その前に自分で着られるようにならなくちゃ



関連記事

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ にほんブログ村 写真ブログへ  ランキング参加中。ポチっ☆とお願い致します♪
にほんブログ村

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する